カテゴリ:うちの食卓( 8 )

◆ New Year's Eve '07 ◆ Jan. 5, 2008

b0114118_7101936.jpg

2007年の大晦日は友達を呼んでおでん大会。
b0114118_7411045.jpg
アマダイの頭の煮付けと、ちらし寿司も作ってお腹が苦しくなるほど食べた後、
トロント市庁舎前で行われたカウントダウンへ。

b0114118_7104393.jpg
雪がちらつくなか散歩がてら歩いて
10分ほどで市庁舎に到着。

もみくちゃにされながら、バンドのライブ
を聴いて待つこと30分。

いよいよカウントダウンになり、
「3、2、1、ハッピーニューイヤ~♪」 と
同時に花火が上がり、
素敵な2008年の幕開けとなりました。


タイムズスクエアーでのカウントダウンと違って、大騒ぎする人たちも少なく、
トロントニアン ← (トロントの人たち) はとっても落ち着いています。大人です。
…車の運転はちょっと荒いけど。
[PR]
by thompson-canada | 2008-01-05 07:08 | うちの食卓

◆ A Happy Happy New Year 2008 ◆ Jan. 4, 2008

b0114118_6381670.jpg


皆々さま、明けましておめでとーございます。
b0114118_78841.jpg
カナダでの初めてのお正月。 雪景色を眺めながらのんびりと迎えました。

今年のおせち料理は地元のアジア系マーケットで揃う食材で。
伊達巻を作ってみたり、御煮しめの人参を梅の形に切ってみたりと
(型が無いので一苦労) 悪戦苦闘しながらも楽しみながら作りました。

そして!元旦一番のお楽しみは「久保田~」。 去年NYの友達が
持ってきてくれてから 「これはお正月にね!」と2ヶ月間冷蔵庫でジックリ
ジックリ冷やしておき…。
久しぶりの日本酒。 たいへん美味しゅうございました。

ところで、半年ぶりのブログです。 まだ辞めたワケじゃーなかったんです。ホントに。
今年こそ、突然途切れることも無くブログを続けていきますッ。…いきたい。…いけたらなぁ。
[PR]
by thompson-canada | 2008-01-04 06:33 | うちの食卓

◆ Easy Camembert Fondue ◆ August 5, 2007

b0114118_1053714.jpg

トロントのチーズは高い。乳製品全般、とにかく高い。
b0114118_12225276.jpg牛乳約1リットル、NYで$1.25が、ここでは$2.59。

カナダ大使館のサイトで3年前の「カナダの酪農産業」という記事を読むと
カナダは酪農産業は生産と加工の両方のレベルで優れており盛んで...
という内容。

なのにナゼこんなに高いのか。今まで住んでいたアメリカが安かった
だけなのか... 謎は深まるばかり。 調査続行。

一昨日食べたカマンベールはセントローレンスマーケットで見つけた
格安価格$2.99。 と言ってもNYでは$1.50で買っていたんだけどなぁ。


お昼から ナイアガラのカジノに行こう!と急遽決まり、夜10時に喜びの帰宅。 お腹ペコペコで直ぐに食べられる
パン、チーズ、温野菜の夕食となりました。 簡単チーズフォンデュは、十字に切れ目を入れたカマンベールに白ワインをかけ
ぴっちりラップをしたら電子レンジに入れるだけ。たった2分で出来上がり。

ナイアガラに行く途中のNiagara-on-the-lake。写真では撮りきれないほど街中に花が溢れていました。
b0114118_1055461.jpg

[PR]
by thompson-canada | 2007-08-05 10:31 | うちの食卓

◆ Kakiage & Zucchini Tempura ◆

b0114118_43827.jpg

「カラッと揚がる」「名店の技、天ぷら粉」 今まで色々と試したけれどなかなか上手く揚がらない天ぷら。
...目分量でやっている自体、ダメですよねぇ。b0114118_4382364.jpg

バタバタしていた8時過ぎの夕食。簡単に「さぬきうどん」を食べようと決まり...
でもなんだか物足りないなーっと、茹で上がる13分間で即効作った天ぷら。

この間マーケットで買ってきたズッキーニを揚げて、黄色いんげん、玉ねぎ、海老、イカ
の簡単かき揚げ。 野菜が素晴らしく美味しいので、ドンドン揚げてガンガン食べた。

箸休めの糠漬け。

夏に帰国する際の楽しみの一つ、Kenjiくん母の糠漬け。
今年は帰れそうにもないので、自分で漬けてみた。

冷蔵庫にある野菜を取りあえず何でも入れましょ。で、ヒットはラディッシュ。
ピリッと辛いミニ赤カブ漬けの出来上がり。色もそのままで綺麗。

食べたときに舌がビリビリ来るほどの古漬け好きはジックリ4日間は待つのでした。

b0114118_4371444.jpg

b0114118_436249.jpg
[PR]
by thompson-canada | 2007-07-31 04:32 | うちの食卓

◆ Okonomiyaki ◆ July 25, 2007

b0114118_97301.jpg

今日のランチは友達と一緒にウチでご飯。
b0114118_912046.jpg
カナダの西側、ブリティッシュ・コロンビア州のオーガニックファームで2ヶ月間も
ボランティアの手伝いをしてきたその友達。

きっと日本食が恋しかっただろうなーっと、ちょうど冷蔵庫にあったこの材料を
見てお好み焼きを作ることに。

こんな風に日本語で書かれているパッケージの長いもにネギ。中国系、韓国系の
マーケットで手軽な値段で売っています。

で、お好み焼きと言えばこのソース。もちろんトロントにも持って来ましたよー。
そして、大阪は布施の出身、お好み焼きの師匠=Aiちゃん。
今まで、彼女の監視のもと上手に作れていたけれど、今回1人出来るかドッキドキ。

キャベツの量とタネの割合、ひっくり返しも成功したのに...
あー最後にやっぱり間違えた。 マヨネーズをかける順番。
[PR]
by thompson-canada | 2007-07-25 08:50 | うちの食卓

◆ Layered Zucchini & Meat Sauce Casserole ◆ July 23, 2007

b0114118_14465123.jpg

ズッキーニの重ね焼き。ズッキーニの間には、あっさり味に作ったミートーソースと
冷蔵庫に残っていたチェダーチーズをはさんで。

耐熱皿から上手に料理を取り分けることが出来ず 「ズッキーニ重ね、崩れ焼き」になっちゃった。

...ということで、今回は超ウルトラ接写で。
[PR]
by thompson-canada | 2007-07-23 14:29 | うちの食卓

◆ Oven Roasted Vegetables ◆ July 18, 2007

b0114118_11323566.jpg

昨日買ってきた夏野菜がこんがり焼かれて大変身。 とにかく野菜をたっぷり味わおうってことで、3種類の味を。

Menu 1 オリーブオイル、クラッシュしたガーリック、塩、胡椒、バジルを一口サイズに切ったジャガイモ、
      マッシュルーム等と良く混ぜ合わせ、耐熱皿に乗せ蓋無しでオーブンへ。
b0114118_1152751.jpg
Menu 2 上記と同じように野菜の下ごしらえをして、ル クルーゼの鍋に。
      白ワインを入れて、鍋ごとオーブンへ。

Menu 3 輪切りにしたトマトの上に、みじん切り玉ねぎとチーズ。
      縦長に切ったズッキーニの上に アンチョピ、ケイパー、みじん切り玉ねぎ。
      耐熱皿に乗せたらオリーブオイル、パン粉をふってそのままオーブンへ。

b0114118_11562671.jpg
オーブンでそのまま焼いた野菜、
香ばしく出来上がり大成功。

ル クルーゼでジックリ蒸された野菜、
甘さたっぷりでこれも大成功。

野菜にアクセントとなった白トリュフ味
オリーブオイル。大活躍。

ところで、ル・クルーゼを丸ごとオーブンにいれるのは今回初めて。蓋のツマミの部分はどれくらい耐久性があるのかなぁーとグーグってみると230゜C (446゜F)までOKとの
こと。今さらながらだけどインターネットってホントに便利だ。


本日の野菜ナンバー1 、新玉ねぎ。

b0114118_12362432.jpg

[PR]
by thompson-canada | 2007-07-18 11:27 | うちの食卓

◆ Baby Lamb Chops ◆ July 11, 2007

b0114118_12442143.jpg

トロントに来て、日々の生活で変わったこと。
その1。 オーブン料理が増えた。
b0114118_12584729.jpg
下ごしらえをサクサクっと済ませれば、後はオーブンに入れて
ゆっくり待つこと数十分。 な、なんて簡単なんでしょー。

今までもっとオーブンを活用していればよかった...と後悔しつつ
NYのアパートのオーブンはフライパン置き場と化していたのでした。笑

で、本日はラムチョップ。

シンプルに塩、胡椒してオーブンに入れること20分。
ラムの独特の臭みって苦手なのですが、これはOK!

ピッカピカのオーブンが早くうまいのも焼いてくれ~って
アピってますわー。
[PR]
by thompson-canada | 2007-07-11 12:35 | うちの食卓